オオカワラヒワ3態

f0055184_20401756.jpg
川面をバックに揺れるアシの茎にカワラヒワが留まっていました。
頭部は全体に灰色味が強く、三列風切に白色部分が多くあるところから亜種オオカワラヒワであると思われます。
f0055184_20402365.jpg
紅葉の残った枝に止まったカワラヒワですが、この個体も頭部の灰色味が強く、三列風切りの白色部分が多いところからオオカワラヒワであると思われます。
亜種コカワラヒワは、頭部に緑色味が強く三列風切の白色部分が少ないところで識別できます。
f0055184_20403032.jpg
カワラヒワの♂と♀の識別は、全体に色が濃いのが♂で、淡いのが♀であるといわれています。
そうすると、一番上の写真の個体は♂で、真ん中の写真の個体は♀になるんでしょうが、だとするとこの写真の個体は識別が難しいです。さて♂♀どちらでしょう?
[PR]
by coffeeto | 2008-11-10 20:54 | スズメ目
<< 樹上のノスリ ヤマセミがいました >>