上空を警戒するソリハシシギ

f0055184_195649100.jpg
上空にワシタカでも飛来したのでしょうか?海浜でシギチの観察をしているときに見つけたソリハシシギが見せたポーズです。
でも、ソリハシシギに限らず、ほかのシギチ類もみなよくこのように上空を警戒していますね。
f0055184_19564349.jpg
真横から見ると、くちばしが確かに上に反っているのが分かります。これがソリハシシギの名前の由来となっています。全長23cmの中型のシギで、オレンジ色の脚がよく目立ちます。
f0055184_19563755.jpg
ソリハシシギは、カニ等の甲殻類を好んで食べますが、はてさてこの個体は何かを喉に詰まらせたのでしょうか?ちょっと苦しそうな顔をしていました。
[PR]
by coffeeto | 2009-08-31 20:09 | チドリ目
<< 浜辺のオオセグロカモメ若鳥 浜辺のトウネン >>