都心の公園のキセキレイ

f0055184_2013555.jpg
都心部の公園を流れる小川で見つけたキセキレイです。冬羽で喉の部分が白くなっていますから、♂か♀かの識別はできません。
脚が肉色ですから、キセキレイと分かりますが、同じ仲間のツメナガセキレイは脚が黒色です。
f0055184_2012448.jpg
胸からお腹に掛けての黄色味がかなり強いですから、♂の個体である可能性が強いと思われます。でも、黄色味だけで♂と♀の識別はできません。
f0055184_201297.jpg
この個体は、写真のように脇羽を広げることが多く有りました。
ディスプレイであるのか、警戒しているのか、それ以外の意味があるのか私には良くわかりません。
f0055184_2011612.jpg
背面を良く見ると、灰色だけと思っていたのですが、かなり黄色味があることが分かります。また、雨覆いにも黄色味が有りますから、これもほかのセキレイの仲間とは違う、キセキレイの特徴のひとつであると思います。
[PR]
by coffeeto | 2009-03-14 20:23 | スズメ目
<< 春のタヒバリ ツグミいろいろ >>