カルガモの♂♀の見分け方

f0055184_2173963.jpg
公園の池で、カルガモが気持ちよさそうに泳いでいました。
でも、この2羽が♂と♀のペアであることが分かりますか?
カルガモの♂♀の識別については、まず体の大きさがあります。♂の方が少し大きいですね。
それよりも、もっとよく分かるのは嘴の先端の黄色い部分の大きさなのです。左側の個体に比べると、右側の個体の方がこの黄色い部分が大きいですね。
そうです、右側の個体が♂になります。
f0055184_2175585.jpg
羽を広げて、翼下面を披露してくれました。
上面が茶褐色の羽衣をしていますから、下面も同じような模様かなと思っていましたが、以外と下面は白いのです。
f0055184_217184.jpg
それから、もう一つの特徴ですが、カルガモの翼鏡と呼ばれる次列風切の色がこの写真のように青色(紺色)をしているところを抑えておきたいですね。
マガモとカルガモがこのように青色(紺色)をしていますから、他のカモ類との識別ポイントになります。
[PR]
by coffeeto | 2007-01-23 21:55 | カモ目
<< 渓流で繁殖するシノリガモ 冬羽のスズメ >>