サクラとメジロ@平塚

f0055184_10433521.jpg
東京地方では、一昨日(3月25日)に桜の開花宣言が出ましたから、これでいよいよ都内でも、春本番を迎えることになりますね。私はそれより早く、レンジャクが出ているという情報を頂いて、3月22日に平塚市郊外のこの公園へ出掛けてみました。ここでは、お目当てのレンジャクが出るには出てくれたのですが、それもヒレンジャクが1羽だけで、チョット距離がありましたから、紹介できるような写真を撮影することが出来ませんでした。
都内から遥々と遠征して来た訳ですから、ちょっと残念でしたが、でもここでは既に開花していた桜の花に、吸蜜のため飛来した、メジロの写真を撮影することが出来ました。これはこれで、彩りの良い写真になりましたから、ブログで紹介するには良い題材になると、私的には満足できる結果となりました。
f0055184_10434765.jpg
ここのサクラは、花と葉が一緒に展開しています。一般的なソメイヨシノは葉より花が先になりますから、ソメイヨシノ以外の種類になると思いますが、私はサクラの種類に詳しくないので、これがなんと言うサクラになるのか良く分かりません。
f0055184_104372.jpg
今回は、3月の三連休の中日を利用して、都内からプチ遠征してきました。初日や最終日は高速道路が渋滞するだろうと思い、中日を狙って出掛けたのですが、都内から首都高が渋滞していて、それが東名高速まで続き、予想以上に時間がかかってしまいました。
f0055184_10432215.jpg
ここでは、レンジャクの出現を待ち侘びるように、3〜40人のカメラマンとバードウォッチャーが並んでいました。緩斜面に腰を下ろして、私もその仲間に入れてもらいましたが、なかなか出現してくれません。そんな時、近くのサクラの木にメジロの群れが、チュルチュルと鳴き交わしながら飛来してくれました。
f0055184_10432874.jpg
メジロの群れは、サクラの蜜を吸うために飛来したものと思いますが、よく見るとくちばしに黄色っぽい花粉のようなものを、たくさんつけているのが分かります....。ここでは、甘い蜜をたっぷり吸うことが出来たのでしょうか?
f0055184_10434150.jpg
サクラの枝に逆さにぶら下がって、下向きに咲いた花の下からくちばしを突っ込んで、吸蜜しようとしています。
お目当ての主役が登場してくれるまで、長い時間待たされてしまいましたが、このメジロ達のお陰で、退屈せずに済みました。お陰で、サクラのピンク色の花とメジロの緑色が映える、綺麗な写真を撮影することができました。
[PR]
by coffeeto | 2014-04-01 06:00 | スズメ目
<< 越冬中?のマミチャジナイ@藤沢 ヤドリギのヒレンジャク@さいたま >>