公園の野鳥@前橋

f0055184_1746739.jpg
私が野鳥写真を撮影する時の機材は、オリンパスのフォーサーズ機であるE5+300mmf2.8+EC14の組み合わせを常用しています。フォーサーズは、35mm判の機種に比べると軽量なのが売りですが、三脚に載せたまま担いで一日中歩き回っていると、さすがに身体に堪えます。そこで、更に軽量化したシステムとして、マイクロフォーサーズに移行したいと思っています。でも、今使っているサンニッパに匹敵するような、望遠レンズが無いのが玉に瑕でした。
しかし、先日「M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4 PRO」が発表されました。発売予定は来年ですが、これは朗報です。35mm判に換算すると 600mmF4相当の超望遠レンズになりますが、マイクロフォーサーズですからかなり軽くなるでしょう。おまけにオリンパスのPROシリーズの描写性能はとても高く評価されているうえ、防塵防滴の仕様ですから、野鳥写真には打ってつけのレンズになると思います。
手持ちのマイクロフォーサーズ機のE-M5と組み合わせれば、行動範囲が更に広がってくれるものと期待が広がり、来年の発売が待ち遠しい、とても嬉しいニュースでした。
ところで、先日、赤城山へ遊びに行って、午後から麓の公園を回ってきましたので、そこで撮影した野鳥を紹介します。まず最初は、彩りも綺麗であったシメです。日当たりの良い、谷地の林で撮影しました。この個体は、目先が黒く、頭部の茶色が色濃く見えますから、♂の個体であることが分かります。
f0055184_17465298.jpg
この日(2月11日の建国記念日)は、朝から赤城山の覚満淵でスノーシューハイクを楽しみ、その後、日帰りですが何ヶ所か回って、野鳥観察まで楽しんでこようという強行スケジュールでした。時間的に余裕がなく、午後に足を運んだ公園では、駆け足で回ることになってしまいました。そのため、落ち着いて撮影できたわけではありませんが、車を停めた駐車場のすぐ脇で、モズを撮影することができました。
この個体は、過眼線が黒くなくて、胸から腹にかけて網目模様があることから、♀の個体であることが分かります。
f0055184_17453131.jpg
公園内の谷筋に面する斜面林には、積雪がまだ10cm以上残っています。シジュウカラの群れが飛び交っていました。積雪のため、地面で餌取りができませんから、樹上を元気に飛び回っています。
f0055184_17463896.jpg
日当たりが良い場所ですから、この斜面では雪が溶け去っていました。降り積もった枯葉の上を、1羽のビンズイが歩き回っていました。背面はオリーブ褐色で、胸から腹にかけて黒褐色の太い縦斑が目立ちます。耳羽の部分にある小白斑が、ビンズイを識別するポイントですね。
f0055184_17463140.jpg
ジュリリ、ジュリ、ジュリと鳴き交わしながら、エナガの群れがやって来ました。今まで静かだった公園が、急に賑やかになってきました。白と黒の配色の中に、ピンク色の羽が混じった可愛い姿が、枝先で踊っているようで、見ていても楽しくなってきます。
f0055184_17464468.jpg
完全に逆光の状態でした。私がいる場所からは、シルエットの中に影絵のような鳥影しか見えません。少し大きめな鳥でしたが、種類は全く分かりません。露出補正を思いっきりプラス側に回し、4コマほど撮影したところで飛ばれてしまいましたが、何とかアカハラと分かる状態で写っていました。撮影後にまた補正してみましたが、これが精一杯でした。
f0055184_17452113.jpg
アカハラがいたらシロハラにも出てもらいたくなります。谷筋の向こう側の雪が残った斜面で、隠れるように様子を伺っていました。ちょっと距離がありましたから、あまり大きく撮影できません。少し近づこうと思ったところで飛ばれてしまいました。
f0055184_17462572.jpg
雪の中に頭を出している切り株の上に、アオジが乗っていました。頭部が暗緑褐色で、目先が黒いですから、これは♂の個体になります。手前に被ってしまった枝が邪魔ですが、すぐに飛ばれてしまいました。
f0055184_18171072.jpg
最後は、氷の上に並んでいたカルガモのペアです。ここまで紹介した写真を撮影した公園とは別の公園です。....産地偽装があるといけませんから念のため....この写真は、オリンパスのマイクロフォーサーズ機であるE-M5+ED 75-300mm F4.8-6.7を使って、手持ち撮影したものです。E-M5は5段階分のボディー内手振れ補正が付いているということですが、手持ち撮影では歩留まりが悪いですね。
[PR]
by coffeeto | 2014-02-24 06:00 | 野鳥
<< ツグミ、ツグミ、ツグミ@前橋 赤城山のウソ♀@前橋 >>