郊外の公園にて@柏

f0055184_2282987.jpg
平成26年の正月は、早くも松が明け中旬になろうとしていますが、昨年末に撮影した写真の紹介が滞っています。年が改まってから既に2回も自然観察に出掛けていますから、ボヤボヤしていると、撮り溜めた写真を紹介する前に春になってしまいそうです。(^_-) ちょっと焦りを感じながら、今回は年末最後に訪れた公園の野鳥写真を、まとめて紹介しておきたいと思います。
最初はトラツグミです。公園の丘に続く日の当たらない散策路は、霜が降りてうっすらと白くなっていました。霜柱を踏みながら登っていくと、少し先の地面から飛び上がった野鳥が、木の枝に留まってくれましたから、担いでいた三脚を構えて、慌てて撮影したのがこの写真です。ほんの数枚撮影したところで飛び去ってしまいました。
f0055184_22111255.jpg
公園の池には、うっすらと氷が張っていました。でも、このカワセミは寒さをものともせず、氷のない水面に何度か飛び込んで、上手に魚を獲っていました。
f0055184_2294853.jpg
ギーッと鳴く声が響くと、コゲラがいると分かります。このところコゲラの個体数が増えているようで、よく目立つと思いますが、皆様の周辺では如何でしょうか?
f0055184_2294268.jpg
群れで地面に降りていたのは、カワラヒワでした。木の実や種がたくさん落ちているようです。このカワラヒワは、三列風切の白色部分が多く、頭部が灰色味のある暗緑色ですから、亜種オオカワラヒワになると思います。
f0055184_22935100.jpg
茂みの中を飛び回っている鳥がいました。姿がチラチラ見えるだけで、何だろうととても気になってしまいます。駄目元で何回かシャッターを切ってみたところ、写っていたのはこのウグイスでした。
f0055184_2291983.jpg
メジロも群れで、たくさん姿を見せてくれました。こちらは、チュルチュルと賑やかに鳴き交わしながら、飛来してくれますから、とても撮影しやすい対象です。背面は黄緑色で、まさに和菓子のウグイス餅そのままの色合いです。昔の人が、ウグイスとメジロを取り違えてしまったのでしょうか?
f0055184_2291392.jpg
鳴き声で一番目立つ鳥といったら、このヒヨドリがその筆頭に上げられると思います。スズメよりずっと大きい体形で、ピーヨ、ピーヨと大きな声で鳴きながら飛翔しますから、誰が見てもヒヨドリだと分かります。この公園でも、その存在感を遺憾なく発揮していました。
f0055184_229784.jpg
薄暗い散策路に降りていたのは、このアオジでした。今までなら、なんだアオジかで見過ごしてしまうところですが、何故か今シーズンは見る機会が少なくて、不思議に思っていました。いつも冬の時期にたくさん観察できる鳥ですから、余計にそう思いながらシャッターを押しました。
f0055184_229172.jpg
池の氷の上を歩いているキセキレイを見つけました。面白いシーンですから撮影したかったのですが、動きが早くファインダーに入れる前に岸辺に辿り着いてしまいました。そのキセキレイが、ここで何か餌となるものを見つけたようです。
f0055184_2285445.jpg
数話の群れでやって来たシジュウカラが、木の枝や幹に留まって餌探しをしをしていました。見ているうちに、地面に降りた個体がいましたが、何か餌となるものを見つけたのでしょうか? 撮影してみたところ、くちばしに木の実のようなものを咥えていました。
f0055184_2284731.jpg
野鳥の出現を待っていたら、地元のカメラマンから公園の外周の木に、タカが留まっていると教えていただきました。カメラを担いで移動したところ、木の頂きに留まって、辺りを窺っているノスリがいました。お腹にある、茶褐色のベルトが識別のポイントです。
f0055184_2284157.jpg
モズです。この鳥は秋から冬になると、山から里へ降りて来る漂鳥ですから、今の時期はよく被写体になってくれます。この日は、先ほどカワセミが餌取りに使っていた止り木に、その姿を見せてくれました。過眼線が黒いですから、これは♂の個体になります。白い眉班の部分にアイリングが目立ちますから、可愛らしい顔立ちに見えますね。
f0055184_2283552.jpg
最後に紹介するのはツグミです。この鳥は大陸で繁殖して、越冬のために我が国へやって来る渡り鳥ですが、冬鳥としてはポピュラーな存在です。秋口の戦場ヶ原では、たくさんの群れで飛び回っていましたが、寒くなってきて餌が少なくなると、里へ降りてきます。基本的には動物食の鳥だと思いますが、冬の間は木の実も大事な食料源にしています。
[PR]
by coffeeto | 2014-01-10 06:00 | 野鳥
<< 狩りするチョウゲンボウ@流山 公園のシロハラ@柏 >>