イワヒバリが居たのですが...@白馬三山

f0055184_2136151.jpg
白馬三山を縦走中に撮影したイワヒバリです。まず最初のこの写真ですが、8月10日(土)に猿倉から白馬大雪渓に取り付き、お花畑を抜けて、白馬山荘までを歩いたのですが、このイワヒバリは山荘に到着する直前に、山荘のすぐ下の岩場で撮影したものです。
見つけた時は、すぐにフレームに入れることができたのですが、この後チョンチョンと移動してしまったので、うまく画面に入れることができませんでした。
f0055184_21363988.jpg
これは、8月11日(日)に撮影したイワヒバリです。二日目のこの日は白馬岳、杓子岳、鑓ヶ岳の三山に登って、鑓温泉へ下る予定でした。
白馬岳でご来光を仰ぐことはできたのですが、朝食後、山荘を出発するころはガスが出て、辺りは真っ白になってしまいました。山荘を出て間もなく、そのガスの中のイワヒバリを撮影したのがこの写真です。
f0055184_2137367.jpg
杓子岳の次に鑓ヶ岳に向かう途中、杓子沢のコルで休憩したあと岩場を登攀中に、少し離れた雪渓の上を歩くイワヒバリを見つけました。
30倍のコンデジで撮影していますが、望遠端で撮影し、なおかつトリミングしていますから、こんな証拠写真程度の写真になってしまいました。
f0055184_21365634.jpg
今回は、条件の悪いところばかりで撮影していますから、まともに写っていた写真が1枚もありませんでした。悔しいから、昨年乗鞍岳で撮影したイワヒバリの写真を1枚だけ紹介させてもらいます。
[PR]
by coffeeto | 2013-09-02 06:00 | スズメ目
<< あしだち探鳥会のキアシシギ@谷津干潟 鑓ヶ岳のライチョウ@白馬三山 >>