コアジサシの飛翔@旭

f0055184_12112312.jpg
梅雨が明けて、いよいよ夏本番となりました。夏と言えば海と相場は決まっているのですが、この日はアジサシの写真を撮ろうと思って海へ出掛けてきました。着いた海岸は海からの風が吹き、気温の割には涼しく感じました。ここの海辺にはたくさんのコアジサシが飛翔していました。でも、実はこの写真を撮影したのは梅雨明けの前なのですが....。
f0055184_12113176.jpg
砂浜の上空には、キリッ、キリッと鋭い鳴き声が響き渡ります。
f0055184_12113647.jpg
こちらのコアジサシは、小魚を咥えて飛翔しています。おそらく、この近くで営巣しているものと思います。
f0055184_12114297.jpg
雛に与えるために獲ってきた小魚を、早く食べさせてやろうと全速力で飛翔していきます。
f0055184_121147100.jpg
ここからの3枚は、コアジサシの飛翔を連続撮影したものです。翼を打ち下ろしています。
f0055184_12115220.jpg
翼を引き上げに掛りました。雨覆いは明るい灰色で、初列風切に黒褐色の縁取りがあるのが分かります。
f0055184_12115838.jpg
翼を引き上げたところで、下面がよく見える状態です。翼下面と同様に、体下面も一様に白いことが分かります。
[PR]
by coffeeto | 2013-07-14 18:00 | チドリ目
<< 営巣中のコアジサシ@旭 アシ原を飛ぶヨシゴイ@印旛沼 >>