農道に上がったサンカノゴイ@印旛沼

f0055184_21532998.jpg
田植えが終わって、稲が伸び始めたこの時期に、サンカノゴイを観察に出掛けるのが習いになってきました。今年も、印旛沼のほとりへ観察のために足を運んだところ、待ち構えてくれていました。
地元の人に聞いたところ、今年はこの辺りに5~7個体は入っているということですから、なかなかの盛況です。
f0055184_2149491.jpg
田んぼの中にいたサンカノゴイが移動を始めて、農道のすぐ脇まで出てきてくれました。全身を見せてくれるまでもう一息です。
f0055184_21491068.jpg
農道の上に上がって、体を膨らませたかと思ったら、ブルブルッと身震いをしました。
f0055184_21491510.jpg
農道に上がって、やっと全身が確認できる状態で撮影することができました。ほんとは、もっと近くから撮影したかったのですが、これで良しとしなければ怒られてしまいそうです。
f0055184_21492088.jpg
そのサンカノゴイは、ちょっとの間佇んでいましたが、間もなく突然飛び立つポーズを取りました。
f0055184_2149276.jpg
私のカメラは、秒間5コマしか撮影できませんが、飛び立つ姿を連写することができました。
f0055184_2149368.jpg
大きくジャンプしたと思ったら、翼を力強く羽ばたいて、ふんわりと飛翔していきました。
f0055184_21494446.jpg
暫く上空を旋回していましたが、やがて近くの田んぼへ舞い降りました。
[PR]
by coffeeto | 2013-07-02 22:06 | コウノトリ目
<< クロハラアジサシ@印旛沼 サンカノゴイの飛翔@印旛沼 >>