公園のコスズガモ@葛飾

f0055184_2172170.jpg
野鳥写真をやっている知り合いから、コスズガモの情報を頂きました。
何年か前に、上野動物園の中にある池に飛来した時、見に行ったことがありましたが、それ以来の再会となりました。
f0055184_2164045.jpg
正面から見ると、頬の部分が膨らんで、ゴリラ顔をしていますが、これがコスズガモの特徴です。くちばしの先のはし爪と呼ばれている部分が、ピンポイントで黒くなっていますが、ここも識別ポイントになると思います。
f0055184_2171779.jpg
頭部は黒いですが、紫色の光沢があります。虹彩は黄色で、くちばしは灰色をしてます。全長は43cmとされていました。
f0055184_2172794.jpg
元気良く羽ばたいてくれましたが、風切羽の裏側は白っぽい色合いをしていることが分かります。頭部から胸部にかけて黒っぽい羽で覆われていますが、お腹から下尾筒にかけては、白色の羽で覆われています。
f0055184_2173327.jpg
脇腹に褐色の羽が認められないところから、スズガモの成鳥冬羽であると思われます。背面は、白色と黒色の横斑が複雑に出ていますが、脇腹にオレンジ色の羽が出ていないところから、成鳥冬羽であると思いました。
f0055184_2165867.jpg
スズガモは、このような姿勢で寝ている時間が長かったのですが、寝ながら時々眼を開けてくれました。そんな眼を開けた瞬間が撮影チャンスになりました。
[PR]
by coffeeto | 2013-02-24 21:38 | カモ目
<< 梢のモズ@葛飾 梢のシジュウカラ@調布 >>