薄暗い林内のトラツグミ@流山

f0055184_1822351.jpg
コミミズクの情報を教えていただき、この日は午後から撮影しようと狙っていました。午前中は時間調整をしながら、何か撮影しようと近くの公園を訪れてみました。全く情報もありませんでしたが、園内をくまなく歩き回っていると、枯葉の散り敷く林床から飛び上がった鳥が、薄暗い林の中の木の枝に留まりました。ダメもとでカメラを向けてみると、そこにいたのはトラツグミでした。とてもラッキーでした。
かなり暗い環境でしたから、とてもノイズの強い写真になってしまいましたが、この冬初めて確認するトラツグミを、しっかりとカメラに収めることができました。
f0055184_18222427.jpg
少し明るい場所に出てくれましたから、今度はノイズの少ない写真を撮ることができました。この公園は、以前からトラツグミが出ると聞いていたのですが、何回か足を運んで撮影できたのはこれが初めてです。
f0055184_18223031.jpg
トラツグミは、雌雄同色です。従って、この個体が♂か♀かは全く分かりません。背面を見ると、黒褐色の羽と黄白色の羽が斑模様となって、名前の由来となっているトラの模様に似ていることが頷けます。
f0055184_18224168.jpg
トラツグミが飛び回っていた林内は、とても薄暗い環境でしたから、かなりオーバー目に露出補正しています。上手く撮れていないだろうと、半ば諦めていたのですが、背景は白く飛んでしまったものの、何とか見られる写真が撮れていましたから、後から見返して自分自身でびっくりしてしまいました。
[PR]
by coffeeto | 2013-02-11 19:48 | スズメ目
<< 草原のコミミズク@流山 公園のアオジ@さいたま >>