茂みのガビチョウ@さいたま

f0055184_21464645.jpg
”コーヒー党の野鳥観察” の更新が滞ってしまいました。早く更新しなければと気に掛っていたのですが、このところ仕事の都合でなかなか時間が取れず、今日まで延び延びになってしまいました。(あまり期待されていませんから、殆ど影響はないと思いますが......(^^;;;  )
先週に撮影したガビチョウの写真を、遅ればせながら紹介させていただきます。
f0055184_21464042.jpg
この日は、ヒレンジャクが入ったという話を聞いて足を運んだのですが、朝から待っても午前中は全く姿を見せませんでした。仕方ないから、公園内を歩き回っていたところ、茂みの中から姿を現したこのガビチョウを撮影することができました。
f0055184_21465231.jpg
ほぼムクドリ大のこの鳥は全身が茶褐色であまり特徴がありませんが、眼の周りのアイリングとそこから後方に延びる白い色の羽が独特の風貌を醸し出しています。この顔を見ると、何だかエジプトのクレオパトラの時代の化粧をしたような顔つきのようだと思ってしまいます。
f0055184_21463461.jpg
ガビチョウはチメドリ科に属し、大陸で繁殖する外来種ですが、ペットとして飼われていたものが篭脱けし、最近では広く繁殖域を拡大しているようです。
[PR]
by coffeeto | 2013-02-07 22:11 | スズメ目
<< 公園のアオジ@さいたま 谷中湖のミコアイサ@渡良瀬 >>