公園のクロジ@柏

f0055184_21232028.jpg
この日足を運んだ公園では、クロジを間近に撮影することができました。なかなか見られない鳥ですが、この公園では一昨年の冬に続いての再会となりました。
f0055184_21224881.jpg
クロジの♂は風切羽が茶褐色ですが、全身が青色味のある黒い羽で覆われていて、くちばしと脚がピンク色をしています。良く似たカヤクグリとの識別ポイントになります。
f0055184_2123798.jpg
夏の間は山間部で繁殖して、冬になると里に降りてきて越冬する漂鳥です。この個体は第一回冬羽と思われますが、もしかしたら、数か月前に戸隠森林植物園で撮影したあの若い個体が、ここで見られているかも.....です。(^=^;;
f0055184_2123249.jpg
ここでは餌を撒いてくれる人がいるので、辛抱強く待っていればビックリするくらい近くから撮影することができます。
f0055184_21222474.jpg
上の4枚の写真はオリンパスE-5と300㎜F2.8の組み合わせで撮影しましたが、この写真はE-620と50-200㎜ズームの組み合わせで手持ち撮影しました。
f0055184_21224382.jpg
こちらはクロジの♀です。公園の散策路脇に設置された柵の杭に飛来したところですが、風も吹いていないのに下尾筒の羽が広がっています。何かの意思表示なのでしょうか?
f0055184_21223763.jpg
前から撮影したところですが、頭央線があることがよく分かります。
f0055184_21225471.jpg
この♀の個体も、胸から腹にかけて縦斑が顕著に認められることから第一回冬羽であると思われます。
[PR]
by coffeeto | 2013-01-04 22:04 | スズメ目
<< 樹上のビンズイ@柏 花芽を食べるウソ@柏 >>