タゲリ@小見川

f0055184_9382025.jpg
車を運転中に、直ぐ脇の田んぼにたくさんのタゲリが群を成していました。これは見逃すことが出来ません。通り過ぎてしまった後で、慌ててUターンして来ました。
何か出たら撮影しようと、オリンパスE-M5に75-300㎜ズームを付けて助手席に置いていましたから、車窓から直ぐに撮影開始です。
とても近くから撮影出来ましたから、今回紹介する写真は、全部トリミング無しの撮ったままの写真です。
f0055184_9375828.jpg
僅かに水が残った、とても広い田んぼに、10数羽の群れが降りていましたが、たまたま2羽が近づいてくれました。
f0055184_9382429.jpg
とても天気の良い日でしたから、メタリックグリーンの美しい羽が輝いていました。
f0055184_938889.jpg
この個体は、胸の黒色味が強いことから、♂の個体ではないかと思います。♀は、胸と顔に褐色味がありますから、ある程度識別が可能であると思います。
f0055184_9383556.jpg
タゲリは、大陸で繁殖して、越冬のために我が国へ渡ってくる冬鳥です。
f0055184_9384790.jpg
田んぼで忙しなくエサ取りをしていました。肩羽に赤紫色の光沢があります。
f0055184_9383277.jpg
さて、こちらの個体はよほど美味しい餌を見つけたと見えて、泥の中にくちばしを突っ込んで夢中です。
f0055184_9385912.jpg
背面の羽縁に、淡色の縁取りがあります。今年生まれの若鳥で、第一回冬羽であると思われます。
f0055184_9384456.jpg
胸の部分の黒帯が完全に繋がっていません。背面の羽に淡色の縁取りがあありますから、これも第一回冬羽であると思われます。
f0055184_9391141.jpg
タゲリは、全長32㎝のチドリの仲間です。♂は頭と胸が黒色で、♀は顔面と胸に褐色味があります。また、冠羽をみると、♂は長めで♀は短めですから、識別のポイントになります。
f0055184_9385696.jpg
田んぼの中の僅かに残った水溜りで、水浴びをしていました。
[PR]
by coffeeto | 2012-12-15 20:56 | チドリ目
<< 田んぼのタヒバリ@小見川 港内のウミネコ@波崎 >>