ミヤマホオジロの餌獲り@那須

f0055184_22332457.jpg
11月の3連休の天気予報では、初日に雨が予想されていたので、この日は渋滞を避ける意味から、敢えて昼過ぎに都内を出発しました。お陰で渋滞にかかることもなくスムーズに走れましたが、予想に反して那須地方は曇っていたものの雨の影響は全くありませんでした。
でも、降られなかっただけ幸いで、到着後は周辺の環境についてじっくり下見をすることができましたから、翌日は早朝から迷うことなく撮影に取り組むことができました。
前回、ミヤマホオジロを紹介しましたが、写真を整理してまだまだ未発表のがたくさんありましたから、まとめて紹介することにします。今回は、食事風景を間近に撮影したものですが、後ろに生えている雑草の緑色の茎についている白っぽい種子が、ミヤマホオジロの餌となっていました。
f0055184_22331272.jpg
植え込みの陰に隠れて餌獲り風景を撮影していたら、♂の個体がどんどん近づいてきてくれました。これは、緑色の茎についている種子を振り仰いで、狙いを定めて飛びつこうとしている瞬間を撮影したものです。
f0055184_2233655.jpg
飛び上がって、餌となる種子をゲットしました。見事なジャンピングでした。
f0055184_22331782.jpg
また、次の餌を獲ろうと振りかぶったところを連続で撮影したものです。この場所で、このミヤマホオジロ君は、何度も何度も餌獲りのためのジャンピングを繰り返していました。
f0055184_22333027.jpg
くちばしの先端に、種子の殻をつけて、美味しい種を食べることができたのでしょう。したり顔のミヤマホオジロ君です。
f0055184_22333685.jpg
さて、今度は地面に落ちている種子を探そうかなと、視点を変えて餌探しを始めたところです。
f0055184_22334716.jpg
ひとしきり直近からミヤマホオジロ♂の採食風景を撮影させてもらったので、その場所から離れようと移動を始めたところ、近くの小川のほとりで、餌獲りをしていたミヤマホオジロの♀が飛び上がって、近くの木の枝に止まりました。
f0055184_22334128.jpg
見返り美人となったミヤマホオジロの♀の個体です。なんと言っても優しい眼をしていて、ラブリー、ラブリーです。
[PR]
by coffeeto | 2012-11-30 22:27 | スズメ目
<< 凛々しいキレンジャク@奥日光 秋の野鳥たち~その2@那須 >>