黄葉の中のカケス@戸隠

f0055184_22125081.jpg
黄葉に染まり始めた戸隠森林植物園を散策していると、枝先にカケスが飛来してくれました。この植物園内では、かなりたくさん観察できる野鳥になると思います。
顔面は黒色ですが、虹彩が白いですからよく目立ちます。喉が白色で胸からお腹にかけてはレンガ色の羽で覆われています。
f0055184_22124120.jpg
そのカケスが枝先に留まって、美味しそうな木の実を突いていました。
脚で木の実を抑えて、器用に突いている様子がとても微笑ましい情景でした。
f0055184_22123867.jpg
頭頂は白色地に黒い縦斑が入った胡麻塩頭であることが分かります。
f0055184_22124753.jpg
脚で押さえた樹の実をついばんで、美味しそうに食べていました。
カケス至福の表情です。
f0055184_22125762.jpg
カケスは全長33cmですから、キジバトとほぼ同大のスズメ目カラス科の野鳥です。ジェイ、ジェイと大きな声で鳴きますから、英名ではJayとされています。
[PR]
by coffeeto | 2012-10-23 18:00 | スズメ目
<< 森林植物園で観察したカシラダカ@戸隠 木道のミソサザイ@戸隠 >>