野鳥公園のタカサゴモズ

f0055184_20584880.jpg
都内の野鳥公園にタカサゴモズが出ているという情報をもらいましたが、仕事の都合などもあってなかなか出かけることができませんでした。
時間が取れた9月30日(日)は、台風17号が接近してくる状況でしたが、思い切って出かけてみたところ、午前中にその姿を撮影することができました。
f0055184_205855100.jpg
出現情報を確認しようと、野鳥公園の公式HPをみると、「自然情報」の中の「今日の野鳥公園」のページに、9月21日に記録がありました。その後9月25日、26日、27日、29日に観察記録が出ていました。条件が良ければ、このまま越冬するかもしれませんね。
f0055184_2059191.jpg
普通のモズは全長20cmですが、タカサゴモズの全長は25cmとされていますから、ちょっと大きめなモズの仲間です。
f0055184_2059782.jpg
私が以前にタカサゴモズを観察した記録を見返してみたところ、1996年(平成8年)11月30日に横浜港大黒ふ頭でのことでした。
もう16年も前のことになるわけですが、つい数年前のような気がしています。近所にいた鳥仲間のトリッピーさんと一緒に観察に出掛けたのですが、その当時はパソコン通信のFBIRDで知り合った仲間と、オフで鳥見に行くことに情熱を燃やしていました。懐かしい思い出です。
f0055184_20591989.jpg
東淡水池にある観察舎の覗き窓から撮影したものですが、距離は数10メートルはありましたから、こんな程度の写真が精一杯の状況でした。
久しぶりに観察できたタカサゴモズは、ちょっと色がくすんでいて、まだ若い個体であるように思われました。
[PR]
by coffeeto | 2012-10-03 17:30 | スズメ目
<< エゴノキとヤマガラ あしだち探鳥会@三番瀬 >>