八丈島のアカコッコ

f0055184_19475672.jpg
この週末は、野鳥写真を撮影する同じ趣味を持ち、同じカメラ(OLYMPUS E-5)と同じレンズ(ED300mmF2.8)を持つ、かずとりさんと一緒に二人三脚で八丈島へ足を運んできました。これは、現地で撮影したアカコッコです。
f0055184_19475636.jpg
航路では、悪天候のため海鳥の撮影には難儀しました。上陸後、八丈島固有種の小鳥類を撮影しようと、レンタカーで三原山周辺の林道を走り回りました。お目当てのアカコッコにはなかなか巡り会えずにいたのですが、この日のお宿になる民宿に到着したところ、すぐ前の芝生の上で出迎えていてくれました。
f0055184_1948639.jpg
同じ仲間のアカハラととてもよく似ていますが、アカコッコの♂は頭部が黒色をしているところが特徴になります。この個体はよく見ると、頭部は暗褐色味がある色合いをしていますから、第1回夏羽になると思われます。
f0055184_19485850.jpg
2日目の朝方、ホタル水路で早朝探鳥をしている時、鴨川沿いの側道の欄干に留まったところを撮影したアカコッコです。頭部が黒色をしているとこrから、♂の成鳥であることが分かります。
f0055184_19491079.jpg
アカコッコ♂の頭部は黒色であるところが特徴ですが、アイリングと嘴は黄色で、脚はややピンク色がかっています。全長23cmのツグミ科の鳥になります。
[PR]
by coffeeto | 2012-07-23 20:18 | スズメ目
<< 八丈島のタネコマドリ 水場のキクイタダキ >>