H公園のサンコウチョウ

f0055184_1645113.jpg
写真仲間のかずとりさんから、T園にヤマドリが出ているという情報をいただきました。たまたま近くのH公園にサンコウチョウが出ていると聞いていたので、この日はそのサンコウチョウを見に行こうと思っていたところでした。ちょうど良い機会となり、、一緒に出掛けることになりました。ヤマドリはすぐにゲットすることができましたが、サンコウチョウは夕方遅くまで粘って、何とかゲットすることができました。
f0055184_16451878.jpg
この場所には、3個体ほど入っているということで、声は何度か聞くことができましたが、梢を飛翔する影を何度か見かけたものの、思うような場所には留まってくれず、昼間のうちは殆どシャッターチャンスがありませんでした。そのうちに、付近にいたカメラマン諸氏もどんどん引き上げていき、薄暗くなった夕方まで残った数名に、最後のワンチャンスを与えてくれました。
f0055184_16452585.jpg
これは、すぐ頭上に飛来してくれた♂の個体です。真下から撮影しましたから、枝被りになってしまいましたが、長い尾羽を全部入れて撮影することができました。
f0055184_16453139.jpg
偶然飛翔するところを撮影することができましたが、尾羽は全部が長いわけではなく、中央尾羽だけが長く、両側の尾羽は短じかいことが分かる写真になりました。
f0055184_1647598.jpg
ここからは、おまけの写真です。同じH公園で撮影したキビタキです。
割合近くから囀りを響かせてくれましたから、探してみると樹上に美しいレモンイエローを見つけることができました。
f0055184_16464752.jpg
こちらは、帰りの道すがら、おまけのおまけで撮影したオオルリです。
一緒にサンコウチョウを観察していて先に帰路についたバーダーの方が、途中の道で見つけてくれました。
f0055184_16472843.jpg
辺りはだいぶ暗くなっていたうえ、距離もあり条件としてはよくありませんでしたが、青虫をくわえて警戒しながら辺りの様子をうかがっているようでした。この後すぐ下の茂みの中へ飛び込んでいきましたから、おそらくこの周辺で営巣しているものと思います。
[PR]
by coffeeto | 2012-05-27 17:18 | スズメ目
<< ミソサザイの囀り 初見のヤマドリ >>