親水公園のガビチョウ

f0055184_2131959.jpg
あしだちの仲間と訪れた親水公園で、対岸に姿を現したガビチョウを観察することができました。中国から移入された鳥で、篭脱けが繁殖して次第に勢力を拡大しているようです。
f0055184_2132635.jpg
鳴き声がとてもよく響きます。以前はこの鳴き声が何の鳥かわからず、ずいぶん悩まされたものですが、聞きなれてくるとガビチョウであることがすぐに分かるようになりました。
f0055184_213332.jpg
前から見ると、白いフレームの眼鏡をかけているようで、ちょっと愛嬌のある顔立ちをしています。
f0055184_213392.jpg
ガビチョウは全長23cmほどで、ほぼムクドリと同じ大きさをしています。地上採食性で、地上を走り回って昆虫や果実を食べることが多いようです。
[PR]
by coffeeto | 2012-04-03 21:31 | スズメ目
<< チョウゲンボウのペア 滑翔するチュウヒ >>