イソヒヨドリの♂

f0055184_2103515.jpg
これは、波崎新港の岸壁の上で撮影したイソヒヨドリの♂の個体です。頭部から胸と背面にかけて青色ですが、お腹は赤褐色で下尾筒から続く脇腹にも青色の羽が認められます。
f0055184_20595719.jpg
この写真は、宮ヶ瀬ダムの下に続く石小屋ダムで撮影したイソヒヨドリの♂です。日本でイソヒヨドリは海岸の岩礁地帯で観察される鳥とされていますが、大陸では山間部の砂礫地帯で繁殖する鳥になります。
f0055184_2102268.jpg
これは、沼津市の内浦にあるヨットハーバーで撮影した個体です。民宿に宿泊した朝に、愛犬を連れて散歩に出掛けた時に撮影しました。
図鑑を見ると全長23cmとされていて、名前がヒヨドリとついていますが、種別はツグミの仲間になります。
[PR]
by coffeeto | 2012-03-13 21:23 | スズメ目
<< 船溜まりのカナダカモメ 白いカモメ >>