冬も元気なヒヨドリ

f0055184_22221963.jpg
北風が吹いて、とても寒い河川敷のビオトープでしたが、ヒヨドリがたくさん観察できました。あの、ピーヨ、ピーヨと鳴く大きな声がとてもよく響き渡ってきます。だから、特に注意して探さなくてもすぐにその居所が分かります。
f0055184_22224663.jpg
冬真っ盛りですから、餌となるものが大変少なくなってきています。それでもヒヨドリたちは大変元気で、ここではハゼノキであるかウルシであるかよく分かりませんでしたが、残り少なくなった実を採食していました。
f0055184_22222582.jpg
少しはお腹を満たすことができたのでしょうか、氷の張った川岸で喉を潤すように水を飲み始めました。
f0055184_22223393.jpg
くちばしを上にあげて、喉に水を流し込んでいるようです。冬の時期は、ヒヨドリにとってもなかなか厳しい生活環境であるようです。
[PR]
by coffeeto | 2012-02-01 22:37 | スズメ目
<< 芝生のキジバト 川面のオオバン >>