地面で採餌するアオジ

f0055184_2029952.jpg
この日、朝方はとても冷え込んでいました。冬の柔らかな日差しが当たっても、一日を通してとても寒い一日となりました。散策路を歩いていると、植込みのすぐ脇でアオジが餌を探していました。
f0055184_20284278.jpg
水路のすぐ脇でも餌を探しているアオジを撮影することができました。頭部が暗灰黄緑色であるところから、♂の個体になります。上くちばしは黒色ですが、下くちばしはピンク色をしています。
f0055184_20285670.jpg
胸から腹部にかけては黄色地に黒褐色の縦斑が明瞭に出ています。植物の種子と思われる黒っぽい実をくわえて、これから割って中の柔らかい果肉を食べようとしているところです。
f0055184_20291587.jpg
これも種子をくわえているところです。頭部は暗灰黄緑色をしていますが、目先が黒いところが♂の特徴となります。背面には、黒褐色の縦斑が明瞭に出ています。
f0055184_20284931.jpg
こちらは、腰の部分が見られますが、淡灰黄緑色で薄い茶褐色の縦斑が認められます。ホオジロの地鳴きはチッチッと二声で鳴くのに対し、アオジの地鳴きは、チッと一声で鳴くところが特徴です。
[PR]
by coffeeto | 2012-01-06 21:09 | スズメ目
<< ハリギリの実を食べるツグミ 枝先のコゲラ >>