カケスのドングリ拾い

f0055184_21464483.jpg
枯葉で埋め尽くされた林床に、カケスが群れで降りていました。白い虹彩がよく目立ちますが、それよりも次列風切の基部にある青色と黒の羽がとてもよく目につきます。
f0055184_21465211.jpg
カケスは全長33cmのカラス科の野鳥になりますが、色合いからはとてもカラスの仲間とは思えません。ジェイ、ジェイと鳴く声がよく響きますが、英名はまさに鳴き声に由来するJAYとされています。
f0055184_21471537.jpg
落ち葉の散り敷く地面で何をしているのかと観察していると、どうやらドングリを探しているようです。右に左に落ち葉を払いのけて、ドングリを見つけると、くわえてどこかへ運んでいるようでした。
[PR]
by coffeeto | 2011-12-28 21:59 | スズメ目
<< カワウのなる木 岩の上のイソヒヨドリ♀ >>