マミジロとの出会い

f0055184_212002.jpg
ゴールデンウィークの人出を避けて、1週間遅らせたこの週末に戸隠森林植物園へ出かけてみました。狙いがズバリと当たったか、それとも偶然であったのか、何はともあれ野鳥を求めてカラマツ園地から鏡池方向に向けて外周の小径を歩いていたとき、思いもかけずすぐ近くに2羽のマミジロが飛来してくれました。
f0055184_2119401.jpg
近くの枝に止まったとき、真っ黒い体と白い眉斑から肉眼でもすぐにマミジロの♂であると分かりました。全長23cmのツグミの仲間で、夏鳥として渡来して繁殖します。さえずりは、同じ仲間のアカハラがキョロン、キョロン、ツィーと三節続けて鳴くのに対し、マミジロはキョロン、ツィーと二節で鳴きます。
f0055184_21203189.jpg
こちらは、一緒に飛来したマミジロの♀です。全身茶褐色ですが、胸からお腹に褐色と白色の鱗模様が出ているところが特徴です。
[PR]
by coffeeto | 2011-05-16 21:44 | スズメ目
<< ニュウナイスズメの♂♀ 小鳥の森のオオルリ >>